主婦 アルバイト

アルバイトで働く主婦はカードローンでお金を借りれるの?

アルバイトをしている主婦は不利

カードローンの申し込み条件には、たいてい「安定継続した収入がある方」という条件がついていますが、主婦でもアルバイトをして毎月継続して収入を得ているならばカードローンに申し込みができます。

主婦でも借り入れできる!

しかし、カードローンでは年収の高さや職業の安定性も重視されるので、いくら申し込み条件を満たしていてもアルバイトで低い年収しかない主婦の人は不利になります。

最初から「主婦だから借りれない」と諦める必要はなく、無理のない金額を借りるだけならば審査に通る可能性は十分にあります。カードローンでは、限度額が10万円から500万円くらいまでの幅があります。

限度額10万円〜50万円程度の無理のない金額を借りるだけならそれほど高い年収は要求されず、正社員でなくとも借りられることがあります。

専業主婦向けのカードローンを利用するのも1つの手

銀行や信販会社では、「配偶者に安定した収入がある専業主婦」向けのカードローンを用意しているところもあります。自分の属性に自信がない人で、配偶者に安定した収入がある人は、銀行や信用金庫の専業主婦向けのカードローンを利用するのも1つの手です。

主婦でもアルバイトでも借り入れできる

専業主婦向けのカードローンでは、多くの場合に限度額が50万円まで(もしくは30万円まで)となっていますが、どちらにしてもアルバイトで低い収入しかない人は限度額50万円以上を借りることは難しいので、自分の収入で借りる場合とあまり差はないでしょう。

自分の収入を基準にして審査がなされるか、配偶者の収入を基準にして審査がなされるかという違いであり、返済義務は本人にあることには注意が必要です。

消費者金融や信販会社では総量規制があるため、配偶者の収入で審査を受けることは原則としてできず、自分のアルバイトで得ている収入で申し込むしかありません。

いずれにしても、自分の収入や配偶者からもらっているお小遣いなどで無理なく返済できるだけのお金を借りることが重要です。

主婦のためのカードローン

アルバイトをしていれば主婦でもカードローンで借りれます

アルバイトで働く主婦はカードローンでお金を借りれるの?

アルバイトでも30日間無利息!銀行系カードローンベスト3

パートで働く主婦が借り入れできる限度額とは?

主婦でも借りれるカードローン

主婦でも今日中に借り入れできる人気のカードローン。最短60分融資のプロミスやアコムなど、おすすめカードローンからあなたにぴったりのキャッシング会社を選んでみてくださいね!
主婦でも即日融資!人気のカードローンベスト3はこちら

アルバイトで働く主婦はカードローンでお金を借りれるの?記事一覧

総量規制は貸金業者への規制総量規制とは、増え続ける多重債務者を解消するために貸金業者に対して定めた制度で、その内容は年収の3分の1を超える貸付をしてはいけないとしています。貸金業者とは、貸金業を専業としている消費者金融のことなので、つまり消費者金融の融資は年収300万円の人に対しては100万円まで、年収600万円までの人に対しては200万円までが融資の限度となっています。これは1社に対しての貸付規...

主婦が自分の年収でお金を借りる場合主婦の方でもアルバイトをしていれば、総量規制の対象となる消費者金融のカードローンや、クレジットカードのキャッシングが利用できます。ただ、家事や育児、介護等と両立させるためにはどうしても短時間勤務になりがちですので、アルバイトで得た総収入金額が少ない主婦の方もいらっしゃるでしょう。特に旦那さんの扶養の範囲内で働く場合には、一ヶ月の収入を8万円以内に抑える必要があり、...

主婦でも収入があることが条件主婦の場合、お金借りることができないと考える人も多いでしょう。これは自分に経済力がないから、というふうに判断しやすいのですが、お金借りるときにはいろいろな面で考えると、主婦でも借りられる金融機関や消費者金融はあるものです。この時、第一に大事なことは、肩書はどうであれある程度収入があることが第一条件となり、例えば月に3万円でも収入があればそれを理由にしてお金を借りることは...

定期的な収入が非常に重要カードローン会社からお金を借りるには、申し込み手続きをしてから審査に通らなければなりませんが、その審査は申し込む人の属性が高ければ通りますし、属性が低ければ通りません。属性というのは、その人の経済力や信用力に関係している個人情報のことですが、たとえば大企業の正社員と零細企業のアルバイターとを単純に比較すると、アルバイターは正社員よりもカードローン会社からは属性が低いと判断さ...